木がなくなるとどうなるの?植物の地球上での役割と意味について

  • 2018年3月21日
  • 2019年1月30日
  • 樹木

環境問題が深刻化しているこの地球の自然は、植物によって作られています。
世界から木がなくなると、どうなるのか?これは僕も気になるところです。

今回は木がなくなるとどうなる?という疑問について、それに関わる森林役割日本森林樹種、世界の森林率などを含めて調べてみようと思います(゚∀゚) ♪

広告

森林の役割

生物多様性をまもる

日本の森には約80種の鳥類や、約3400種の植物などいろいろな生き物が生息
しています。そして、それぞれの場所では複雑で多様な生態系がつくられています。

動物や植物、虫とか菌とか、すべての生き物が、直接的、間接的につながりを持って生きているんです。もちろん人間もですね^ – ^

この生き物のつながりのことを「生物多様性」と呼ぶようになったんです。

森林という植物の集まった場所が、この生物多様性を守っているんですね。

地球環境をまもる

地球温暖化の原因の1つは二酸化炭素(CO2)の増加です。
この二酸化炭素を吸収して、温暖化を抑える働きをしているのも森林です

1世帯の年間CO2排出量が約6500kg

これを吸収するのに、杉の木で約460本も必要です。

1人の年間CO2排出量が320kg、約23本の木が必要です。

土砂災害を防ぐ

森は、樹木の根がはりめぐらされる事によって、山の斜面などが雨で崩れたり、流れたりするのを防いでくれています。

落ち葉や枯れ枝の堆積、下に生える草によっても

土砂崩れなどの災害を未然に防ぐ働きをしています。

森は海を豊かにする

 

森の土壌は雨水を地中に浸透させる能力が、裸地にくらべると、約3倍

そのおかげで、雨は森の土壌に蓄えられ、ゆっくりと河川に流れていくことができます。洪水などを緩和してくれています。

また、雨は森の土壌にある栄養分を含んで、川から海へながれていき、その水によって魚や海草などの栄養となります。

森が増えて豊かになれば、海も豊かになっていくということですね^ – ^

いろいろな資源の源

森からは木材、きのこや山菜などのおいしい食べ物、おいしい水、竹材などなど、
いろいろな資源を供給してくれますね。

森がなければ、木材は生産できない。紙も木からできてるし、これだけ見ても僕らの生活に必要な事がわかるんじゃないでしょうか。

日本の森林

広告

日本では、森林に関する法律や制度によって、
森の木を伐採したら、苗木を植えて再び森を作ることになってます。

なので日本の森林面積は40年前と変わっていません。

人工林と天然林

人工林

スギ、ヒノキ、カラマツなどの針葉樹が多く
人工林の9割が針葉樹林になっています。

主に、木材の生産を目的に作られた森林です。

天然林

コナラ、カシ、ナラ、ブナなどの広葉樹が多く
天然林の8割以上が広葉樹林になっています。

木材として重いものが多く、美しい木目の樹種があるので、高級家具材として
使われたりします。

ケヤキの1枚板のテーブルはきれいでかっこいいですね(゚∀゚)!

日本の森林樹種

樹種(属名)の割合ですが、

スギ     21%
コナラ   14%
ヒノキ   12%

マツ     8%
モミ     6%
ブナ     5%

カラマツ   4%
カバノキ   3%
シイ     2%

カエデ    2%
ハンノキ   1%
タケ     1%

シナノキ   1%
クマシデ   1%

だいたいこんな感じです。スギは昔、材木にするためたくさん植えたので第一位。
そのため現在、スギ花粉症が人々を襲う…。 僕はまだ大丈夫です♪(´ε` )

森林率ってなんだ?

森林率とは、「国土面積に占める森林面積」のことです。

日本の森林率は、68%で日本の国土の約3分の2森林です。

世界の森林率とくらべてみます。

産業の発達した先進国の中で、

1位  フィンランド 72.9%
2位  日本     68.5%
3位  スウェーデン 68.4%   (2015年データより)

森林率の世界平均31.0%
日本は世界的に見ても、緑豊かな自然の多い国なんですね。♪( ´▽`)

木がなくなるとどうなるの?

・地球上の光合成の半分近くは樹木によって行われているから、
 酸素は少なくなり、二酸化炭素CO2の濃度が高くなる。

・これにより地球温暖化が進み、海面レベルの上昇や気候の変化で今より
 人の住みにくい環境へと変わっていく。

・感染症の拡大、ゲリラ豪雨や大型台風の頻発。

・土砂災害、洪水が頻繁に起こる。

・森林がなくなり、海に栄養分が届かず、魚や海草類が減少する。

・生物多様性が守られなくなり、絶滅する生態系が増えていく。

・みかん、りんごなどの果樹が食べられなくなる。

・農業などは影響をもろに受け、食生活が変わってくる。

などなど、ありすぎる…(๑˃̵ᴗ˂̵)

さいごに

木がなくなるということは、地球規模での悪影響が起こる事だと思います。
でもそれは、人間にとっての悪影響で、その原因も人間です。

たまには真面目なことも考えたほうが良いですね笑

みかんが食べられなくなるとヤバイので、自然を大切に! ^ – ^

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

広告