ススキとカヤの違いはなに?似た植物ヨシやパンパスグラスについても

  • 2018年9月21日
  • 2021年1月17日
  • 草花

ススキ」は秋の七草の一つ。日本の秋を代表する草ですが、ススキと
似た植物がけっこうあります。

草って樹木よりも見分けるのがむずかしかったりしますね(๑˃̵ᴗ˂̵)
今回はススキカヤ違いや、ススキに似た植物を調べてみました。

ススキの特徴

ススキ(芒、薄)は、イネ科のススキ属、多年生の草で、
日本全国に分布しています。東アジア原産。
日当たりの良い山野、河川敷などでよくみられます。

学名 Miscanthus sinensis

高さ1〜2メートルと大型。
葉の長さが50〜80センチ、幅 2センチ以下。
葉の中央には白い筋が入ります。

葉の縁が鋭くなってるので、肌に触れるとヒリヒリとすり傷に
なりやすいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

茎は根もとからたくさん出る。株立ち的なスタイル。
正確には、地下茎(ちかけい)と言われる地中に埋まっている茎で
つながっているが短い。

一ヶ所に集中して、こんもり大きくなりながら、増殖します。
竹と同じく、いったん植えると根絶の難しい草なので、
庭に植える際は注意です(๑˃̵ᴗ˂̵)

花期は8月〜10月。ススキは、あのきれいな白い穂が花で、
最後は綿毛になって飛んでいきます。花穂は20〜30センチ。

ススキの花には、芒(ノギ)という、糸のようなアンテナ的トゲが
でています。

ススキに似た植物と区別するときに役立つかも♪(´ε` )

ススキとカヤの違いは?

カヤというのは、昔の日本の家にあった「茅葺き屋根」(かやぶきやね)の「」のことです。

「カヤ(萱) 萱葺き屋根 」とも書きますね。

カヤという植物はなく、
カヤは屋根の材料や飼料として使われた草の総称です。

主に、ススキ・ヨシ・チガヤなどのイネ科の多年草をさします。

ということで、

カヤと総称される草のなかに、ススキも含まれているので、

ススキとカヤに違いがあるのではなく、呼び方のちがいですね!^ – ^

ススキに似た植物

ヨシ(葦、芦、蘆、葭)

 

イネ科のヨシ属の多年草。

学名  Phragmites australis

ヨシはスダレ、ヨシズに使われている植物。

昔は「アシ」と呼ばれていました。

しかし、
「悪し」にちかい名前は縁起悪いので、「良し」に変えたようです。

ススキとの違いは、葉の中央に白い筋がない。
花穂はススキのようにふさふさしていない。

by : Katja Schulz

ヨシは河川などの水際、湿地に多く、水中に根を張り、
ススキよりも水を好む。

草丈2〜6m。花穂は20〜50センチ。
ススキやオギよりもかなりデカイですね。

また、ススキのように株にはならず、長く伸びた地下茎から間隔をあけて成長する。

竹を想像すればわかりやすいと思います。

オギ(荻)

 

イネ科ススキ属の多年草。一般的にヨシよりは乾燥した場所を好むが、
ススキが生えるような乾燥した場所は好まない。

ススキより若干大きい。草丈1〜2.5m。花穂も25〜40センチ。
荻のほうが毛のボリューム感がある。

ススキと同じく、葉の中央に白い筋が入ります。

ススキとの違いは、株にならず、
地下茎から、竹のように間隔を開けて茎がつらなる。

オギには芒(ノギ)がない。

パンパスグラス

 

イネ科のシロガネヨシ属の多年草。
学名 Cortaderia selloana

英名  pampas grass

原産地  南アメリカ・ニュージーランド・ニューギニア

草丈1〜3メートル。花穂50〜70センチ。
庭植え用の苗や、切り花、活花、ドライフラワーとして使われてます。
俗称で「お化けススキ」とも(゚∀゚)

ススキに似た植物ですが、ススキとの違いはゴージャスな花穂。
羽毛のような花穂をつけ、色もピンク・白・黄色・紫などがある。
車のホコリ取る、あれに似てます^ ^笑

やや寒さに弱く、寒冷地では保護が必要です。

チガヤ

イネ科 チガヤ属 多年草
草丈10〜150センチ

ススキよりも小さく、開花期も5〜6月なので見分けやすいですが、
ススキに似た白い花穂をのばします。日本ではどこでも生えてる。

秋から冬には、赤く紅葉します。

By Wouter HagensOwn work, CC BY-SA 4.0, Link

 

チガヤ「世界最強の雑草」の異名を持っています。
世界の侵略的外来種ワースト100にもランクイン。

世界的に厄介者ですね(゚∀゚)!

まとめ

・カヤはススキ・ヨシ・チガヤなどのイネ科の多年草の総称。
 カヤという植物はない。榧(カヤ)という針葉樹はあります。

・ススキに似た植物に、ヨシ・オギ・チガヤ・パンパスグラスなどがある。

どれも大型になる草で、基本的には雑草です。(๑˃̵ᴗ˂̵)
根付いてしまうと根絶するのが、難しい植物たちです。

ぼくの家には植えることできませんが、ヒロ〜イお庭に
ススキやパンパスグラスは最高だと思います♪(´ε` )

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!